お知らせ

2020教区代表者会議コミュニティサイト

このサイトは、2021年11月23日開催される広島司教区「2020教区代表者会議」の準備~当日~その後の情報を提供することと会議準備のため代議員等が交流するためのものです。

 

概要

  • 広島教区創立100周年後の広島教区のあり方を司教が教区民に諮問(2018年12月~2019年12月)
  • 諮問に対する教区民からの提言(※教区代表者会議当日:2021年11月23日)
  • 司教による宣教司牧方針の決定・司教宣言(2022年)

 

2020教区代表者会議「ともに喜びをもって福音を伝える教会へ」特設ページ

2020教区代表者会議全般に対する問い合わせメールアドレス request@2020synod-hiroshima-catholic.info

 

6月~10月の提言案議論期間について

1.代議員について

2021年6月12日開催した教区宣教司牧評議会時点における代議員名簿登載者は、司教より代議員として任命されました(2021年6月12日付)。

以後、代議員を辞任する場合、司教へ報告する義務が生じますのでご了承ください(Can.464)。

なお、代議員未選出の選出区は早急に代議員候補の申請を提出してください。

 

2.分科会について

分科会は下記のとおりです。分科会の下に二つ以上の作業部会が設けられる予定です。

  1. 「福音宣教」分科会
  2. 「平和」分科会
  3. 「多文化共生」分科会
  4. 「協働」分科会
  5. 「養成」分科会

 分科会内での本格的な議論は、2021年6月12日「教区宣教司牧評議会」の翌日からコミュニティサイト等で始まています。

 

3.提言案について

2021年6月12日開催の教区宣教司牧評議会で、「協働」の2つの提言案を除く、8つの「提言素案」が提言案の原案として承認されました。

代議員等は、この提言案をもとに審議・討論・審査を分科会や小教区等ではじめてください。

 

4.コミュニティサイトへのログインについて

各代議員には、ログイン情報を電子メールでお知らせしています。

まだ受け取っていない方は、平和の使徒推進本部へメールして下さい。

また、ログインができない場合、エラー表示が出た画面をスクリーンショット(画面保存)した画像をメールへ貼り付けて、2020教区代表者会議準備事務局コミュニティサイト運用係(contact@2020synod-hiroshima-catholic.info)または平和の使徒推進本部(pcaph@hiroshima.catholic.jp)へメールして下さい。後日対応いたします。

 

<スクリーショットのしかたとメールへ貼り付け方(PCの場合)>

  1. スクリーンショットしたい画面の状態で、キーボードにある「Print Screen」キーを押す。
  2. 電子メールソフトを立ち上げ、本文の部分を右クリックし、メニューから「貼り付け」を左クリックして画像を貼り付けて下さい。
  3. そのメールに、ログインできない状況を詳しく説明した本文を記載して、2020教区代表者会議準備事務局コミュニティサイト運用係(contact@2020synod-hiroshima-catholic.info)または平和の使徒推進本部(pcaph@hiroshima.catholic.jp)へメールして下さい。

 

FAQ

教区代表者会議に関するFAQ

1-01:アンケートの準備についてという文書の中より下の方に、小教区で話し合いの場をもつとありますが、どの程度の規模を想定されていますか?

2-01:小教区でアンケートをどのようにまとめたら良いですか?

3-01:代表者会議実行委員会とはどのような方々ですか? 実際のお名前を表にしてください!

3-02:代議員(候補者含む)が地区で集い、準備することはありますか?

4-01:提言案の作成に向けての意見や提案はどのようなものを提出すれば良いですか?

5-01:2020年教区代表者会議出席者はどのような方になりますか?

5-02:代議員が参加する分科会の振り分けはどのようにおこなわれますか?(2021年05月10日更新)

5-03:代議員が参加する分科会を申請する時期はいつごろですか?(2021年05月10日更新)

5-04:代議員は小教区等でどのように活動すればよいでしょうか?

キャビネット

一般公開公文書

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  一般公開公文書
名前 更新日
各種様式
様式の「記入のしかた」は、通知文書フォルダにあります。
01/14
教区代表者会議説明資料
01/14
通知文書
通知文は、初版発出年で仕分けしてます。文書が改訂・改定があった場合でも改訂(改定)された文書は初版年のフォルダに掲載します。
01/16